タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら LINE@写メ見積り
ページトップへ戻る

当社を信用して頂いてのご遺品整理 | 遺品整理・特殊清掃プロアシスト

西日本 東日本 中日本 四国

消費税増税前早割キャンペーン

電話でのお問い合わせ お見積もり LINE@写メ見積り

  • 遺品整理
  • 特殊清掃
  • 生前整理
  • ゴミ屋敷
  • 空家整理
  • 供養焚上

西日本作業実績

西日本作業実績

遺品整理・特殊清掃プロアシスト > 作業実績 > 西日本作業実績 > 当社を信用して頂いてのご遺品整理

西日本作業実績

2月 25 2016年
当社を信用して頂いてのご遺品整理

皆様、こんばんは。
プロアシストの村上です。

本日のプロアシストは、神戸市西区におきまして、
ご遺品整理のご依頼を頂きました。

ご依頼を頂いたお宅は、閑静な住宅街にある一戸建ての
お宅で、間取りが4LDKのきれいなお家でした。

先日のお見積りに私、村上がお伺いさせて頂いたのですが、
ご依頼を頂いたきっかけは先日、テレビで当社が紹介されて
いる番組をご覧になっておられた事で、当社を信用して頂き
他社にも数件お電話されていたそうですが、お見積り時に
即決で決めて頂いたお客様でした。

ご依頼主様は約5年前に、お若くして旦那様を亡くされ、
たくさんの思い出が詰まったご遺品をご自身で遺品整理を
されていたのですが、気持ちの整理がつかず、整理がなかなか
進まなかったそうです。

誰でも最愛の方を亡くされると、同じような状態になると
私は思います。本日も当社スタッフと一緒にご遺品整理を
されている中、昔のお写真などが出てきた際には涙を流されて
おられました。

私はその様なご依頼主様を見て、また改めてこの仕事の重要性を
感じました。

『遺品というお品は、ただ単に片づければ良いものではない!』

『ご依頼主様の大変お辛いお気持ちも整理してあげたい!』

『なんとか最後には笑顔になって頂きたい!』

心の底からそう感じました。


もちろん今までも同様の気持ちでお客様と接してきましたが、
日に日にその気持ちが強くなっています。

今後に関しましても、この気持ちを片時も忘れる事なく、
お客様を第一に考え、日々精進して参ります。

それでは本日の作業前と作業後のお部屋の様子です。

【作業前】
DSCF1230
【作業後】
DSCF1240

【作業前②】
DSCF1234
【作業後②】
DSCF1242

そして、ご依頼主様のご意向により、食器や家電など
大切な思い出が詰まったお品を数点、現在のご自宅まで
輸送させて頂きました。

【大切なお品を梱包している風景】
DSCF1236

作業終了後には、

『プロアシストに頼んで本当に良かった』

と感謝のお言葉を頂きました。

N様、本当にお辛いお気持ちの中、当社にご遺品整理の
ご依頼を頂き、また、たくさんのお気遣いまでして頂き
本当にありがとうございました。本日、私が改めて感じた
想いは絶対に忘れません!これからも皆様に信頼して頂ける
ように頑張ります。

本当にありがとうございました。

担当 村上 公貴