タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら
ページトップへ戻る

ご依頼者様がプロアシストを選んで頂いた理由とは?大阪市旭区にて遺品整理。 | 遺品整理・特殊清掃プロアシスト
大阪を中心に関西・関東・四国一円に対応する遺品整理士認定協会が推薦する優良事業所です。

西日本 東日本 中日本 四国

  • 協会公認
  • 損害保険加入

お見積もり
お問い合わせ

  • 遺品整理
  • 特殊清掃
  • 生前整理
  • ゴミ屋敷
  • 空家整理
  • 供養焚上

西日本作業実績

西日本作業実績

遺品整理・特殊清掃プロアシスト > 作業実績 > 西日本作業実績 > ご依頼者様がプロアシストを選んで頂いた理由とは?大阪市旭区にて遺品整理。

西日本作業実績

11月 23 2017年
ご依頼者様がプロアシストを選んで頂いた理由とは?大阪市旭区にて遺品整理。

皆様、こんばんは。

プロアシストの石丸です。

本日のご依頼は、大阪市旭区にて遺品整理のご依頼を頂きましたので、作業を実施して参りました。

本日のご依頼者様は、S様です。

【S様がプロアシストに遺品整理のご依頼を頂いた経緯とは、、、】

S様のお母様がご逝去された為、インターネットで遺品整理の業者を探されておりました。当社プロアシストの事も、インターネットで探していただきホームページを御覧になって下さり、問合わせフォーム(メール)にてご連絡を頂きました。


私、石丸が見積もりの担当をさせて頂きました。

今回の見積もりは相見積もりで、プロアシスト以外にも何社か見積もりを取られるとの事でした。
私は、見積もり金額を提示し、見積もりの内容を事細かく説明し、当社の作業内容とプロアシストの遺品整理に対しての想いを、S様にご説明いたしました。
見積もり開始から、金額の提示・作業内容の説明と、約1時間程度でお見積りは終了いたしました。

その日の夕方にS様から、是非、プロアシストさんに遺品整理をお願いしたいと、ご連絡をいただきました。

【S様がプロアシストを選んだ頂いた理由とは、、、】

①遺品を一つひとつ時間をかけて確認(査定)してくれた。
②見積もり金額の詳細を、細かく丁寧に説明してくれた。
③見積もり担当者の人柄が良かった。
④遺品整理に対する想いが伝わった。
⑤買取サービスをしていただけた。
 (他業者は一切、買取りしてくれなかった。)

上記の理由で、プロアシストを選んでいただきました。
本当に嬉しい限りです。

それでは、大阪市旭区で遺品整理の作業を行いました、作業風景を下記に掲載していますので、御覧ください。


《作業前ミーティング》


【ミーティングの内容】
※買取りサービス
・洗濯機
・衣類乾燥機
・空気清浄機
※残す物
・エアコン2台
・浴槽のふた
・電気器具
※近隣住民様への配慮

《作業風景》











《清掃風景》











《ビフォーアフター》














【S様のご感想】

『本当に、プロアシストさんに遺品整理をお願いして良かったです。』

『清掃も、ここまで丁寧にして頂けると思っていなかったです。』

『お陰様で、私達のすることが一切無く、助かりました。』

S様に大変、喜んでいただくことが出来ました。

ご依頼者様のS様

この度は、数ある業者の中より、プロアシストにご依頼いただき、誠に有難う御座いました。

また、何かお困りの際は是非、プロアシストにご相談ください。


この度、プロアシストの作業内容を御覧になられた皆様。
㈱プロアシストの作業実績、及びホームページをご観覧いただき誠に有難う御座います。

只今、株式会社プロアシストでは、『年末がお得!』キャンペーンを実施しております。

昨年の年末は、このキャンペーンがご依頼者様に大変好評でしたので、今年も実施する事となりました。

昨年よりもお得な特典項目を追加いたしました。

『ホームページを見た』とお問合せ時におしゃって頂いたお客様に、、、
特典その①
消費税8%還元サービス
特典その②
エアコン取外し工賃無料サービス
特典その③
風呂釜取外し工賃無料サービス
特典その④
給湯器取外し工賃無料サービス
特典その⑤
水まわり清掃無料サービス
特典その⑥
形見・家財輸送費10%オフ
以上、上記6項目の特典を2017年12月31日までに、ホームページを見てお問合せ頂いたお客様を対象に実施致します。


『遺品整理』・『生前整理』
『特殊清掃』・『
ゴミ屋敷清掃』などで、お困りの際は、是非一度、プロアシストまでご連絡下さい。

『プロアシストに任せていただければ、トータルサポート致します。』

ご相談・お見積りは【無料】です。
『相見積もり』でも構いません。
 
プロアシストスタッフ一同、
ご連絡お待ちしております。

担当 石丸 裕規