お電話 お見積もり お問い合わせ

ページトップへ戻る

大阪市東淀川区にて特殊清掃。離婚後、元夫が孤独死。 | 遺品整理・特殊清掃プロアシスト
大阪を中心に関西・関東・四国一円に対応する遺品整理士認定協会が推薦する優良事業所です。

西日本 東日本 中日本 四国

  • 協会公認
  • 損害保険加入

お見積もり
お問い合わせ

  • 遺品整理
  • 特殊清掃
  • 生前整理
  • ゴミ屋敷
  • 空家整理
  • 供養焚上

西日本作業実績

西日本作業実績

遺品整理・特殊清掃プロアシスト > 作業実績 > 西日本作業実績 > 大阪市東淀川区にて特殊清掃。離婚後、元夫が孤独死。

西日本作業実績

5月 16 2017年
大阪市東淀川区にて特殊清掃。離婚後、元夫が孤独死。

皆様、こんばんは。
㈱プロアシストの井岡です。

本日のプロアシストは、大阪市東淀川区にて特殊清掃、遺品整理の作業1日目
を実施してまいりました。



ご依頼者様はO様親子。

亡くなられたのは、O様の元夫。

昨年1月にお部屋にて孤独死、、

親族との交流も少なく死後約10ヶ月。
発見が遅れてしまったそうです。



ご依頼者のO様は、今回の事件発覚まで
十数年間訪れることがなかったそうで、
『複雑な心境』だとおっしゃていました。

ご近所様にご迷惑を掛けたくない、
強い想いでご依頼くださいました。

建屋は解体の予定ですが、臭気が漂うお部屋をそのままにしておくことはできませんので、
汚染物の除菌、汚物の撤去、消臭、
その後、遺品整理を実施致しました。



それでは、本日の作業風景をご紹介させて頂きます。



まずは、迅速に汚物の撤去、
そして、汚染された家財の搬出です。

臭気が漏れないよう、圧縮袋を使用し、
汚物を圧縮梱包させて頂きます。




発見が遅れてしまったこともあり、
腐敗の進行も早く、体液が広範囲に広がっていました。



畳をめくると、下地板にまで体液が染み込んでいました。



畳の下地板に染み込んだ体液、
臭気の原因となりますので、
電動のこぎり(丸ノコ)を使用し、
汚染部分をカットさせていただきました。





根太(上画像赤丸部分)を確認したところ、
体液が染み込んだ形跡、臭気も無く、
残させて頂きました。



畳の梱包は、
三分の一にカットし、ラップで包み込み、
汚染物の拡散、臭気を封じ込めます。

その後、除菌、消臭作業を実施、
安全を十分に確認した後、ご依頼者様のご要望で入室していただき、
貴重品などのご確認をしていただきました。

次回作業は22日、
遺品整理作業を実施させて頂きます。


担当 井岡 惣一朗


作業区分:特殊清掃
建屋区分:戸建て
間取り :6LDK
作業人数:男性スタッフ2名、
     女性スタッフ1名
車両台数:2㌧トラック1台
作業代金:84,564円(特殊清掃パック料金適用)