お電話 お見積もり お問い合わせ

ページトップへ戻る

特殊清掃|遺品整理・特殊清掃プロアシスト
大阪を中心に関西・関東・四国一円に対応する遺品整理士認定協会が推薦する優良事業所です。

西日本 東日本 中日本 四国

  • 協会公認
  • 損害保険加入

お見積もり
お問い合わせ

  • 遺品整理
  • 特殊清掃
  • 生前整理
  • ゴミ屋敷
  • 空家整理
  • 供養焚上

特殊清掃

特殊清掃

ホーム > 特殊清掃

プロアシストでは、自社開発した人や動植物にも無害な特殊薬剤を使用し、状況により業務用オゾン脱臭機を駆使した強力消臭作業を実施します。

孤独死、自殺、事件現場などの特殊清掃・消臭及びお部屋の原状回復

とても残念なことですが、万が一お身内の方がお部屋で亡くなり、発見されるまでに時間が経過してしまうと、害虫が大量発生し同時に強い異臭が漂います。特に暖かい時期はご遺体の腐敗スピードに比例し害虫の発生ペースも早くなり、迅速な対応が求められます。ひとたびそのような状態になってしまった現場へは、ご遺族は元より一般清掃業者さんなどが立ち入る事は、とても大きなリスクを伴います。

ご遺体搬出後の「特殊清掃」にはこんな危険があります

細菌感染による健康被害のリスク ハエや異臭の発生により近隣の方へご迷惑をかける 異臭が取れずいつまでも臭いが残る

このような悩みは「事件現場特殊清掃士」の在籍するプロアシストにお任せ下さい
  • お身内が孤独死してしまったお部屋の清掃、消臭、片付けにお困りの方
  • 賃貸物件で孤独死や事件死があり、ご住居の原状回復にお困りの方
  • 尿臭、生活集、ペット臭などを消臭したいが・・・とお困りの方
プロアシストなら

お見積もり・ご相談無料 見積もり後即作業可 完全秘密厳守 立会えなくてもご要望に対応

こんな時にもプロアシストにご相談、お問い合わせください

お見積もり・ご相談は無料です

発見が遅れるとご遺体のダメージも大きくなり、それに伴う腐敗臭が発生してしまいます。
この臭いは故人が最後に自分の存在を知らせるサインであるとも言われています。
特に賃貸物件の場合は原状回復が必要なため現場の清掃と異臭を取り除かなければなりません。

プロの遺品整理士が対応します

ご近所の方が異臭に気づいたときには部屋中に細菌汚染が進み、ウジやハエなどの害虫が繁殖してしまっている可能性があります。
漏れ出した異臭は簡単には消えず、適切に処理しないと近隣の方々に多大なご迷惑をかけてしまいます。

わかりやすい見積りで追加請求は一切ありません

ウジやハエなどの害虫は繁殖力が非常に強く、密閉された暖かい室内になると死後1~2週間の経過で数え切れないほど大量の成虫が部屋中に繁殖してしまいます。
そうなると、とても一般の方がお部屋に立ち入ることは出来ません。

ご遺品は丁寧に取り扱います

消臭はお部屋を原状回復させるのにとても重要になります。
臭いそのものに毒性はありませんが、多くの人は「見た目は我慢」できても「悪臭に対しての我慢」はできないのです。
特に賃貸物件などの場合は、お部屋をきちんと消臭してからご返却されないとトラブルの原因となってしまいます。

プロアシストの特殊清掃 3つのお約束

「安心」して「安全」に、「完全」に清掃するために

安心:近隣の方のご迷惑にならない適切な処置を

孤独死の現場でご遺族がもっとも気にされるのが「ご近所へ異臭でご迷惑をかけていないか」と言うことです。プロアシストでは近隣へのご迷惑を最小限に留めることを最優先に考え、害虫や腐敗臭、細菌などをいちはやく除去するために特殊な専用薬剤を使用し、汚染を徹底的に除去します。

安全:孤独死現場では細菌感染のリスクも大です

発見が遅れて腐敗が進んでしまったご遺体は、お亡くなりになった周囲の床や壁、家財道具などを汚染し、やがては部屋中が細菌感染のリスクに侵されます。ご自身の身を守る上でもプロのわたくし共にお任せ下さい。

完全:殺菌、消臭、害虫駆除など完全な清掃を

様々な状況に応じ、専用薬剤や消臭機器を使用します。殺虫にはピレスロイド系、除菌、消臭には二酸化塩素系、場合によっては「オゾン消臭機」を使用し、現場の状況に併せて、出来るだけ早く解消、現場が原状復帰できるよう努めております。

特殊清掃 作業の様子

なぜ、一般の清掃業者さんではダメなのか

結論から言いますと、一般の清掃業者さんでも軽度な処置はできるでしょう。
しかし、見た目は綺麗に片付いたようでも「腐敗臭がとれていない」など掃除を専門に行う業者さんには限界があります。
また、汚染が酷い状態になると一般的な軽装備では部屋に入ることも出来ません。

プロアシストなら

プロアシストでは専門的な知識を身につけた「事件現場特殊清掃士」が感染リスクを下げるための防護服や防毒マスクを身に付け、適切な装備で作業にあたります。

一般の清掃業者にない高い消臭技術

当社が得意としている作業の一つが「消臭」です。
一般の掃除屋さんともっとも異なる点です。
ご遺体の腐敗臭というのは非常に消しづらく、表面上綺麗に清掃しても、最後の問題として残ってしまうことがとても多いのです。
賃貸物件などの場合、この「臭い残り」が問題になりがちですが一般の清掃業者ではなかなか臭いを消すことができません。

プロアシストなら

そのようなことから、当社の特殊清掃は特に「消臭」に力を入れています。特殊清掃に特化した特殊な消臭剤を噴霧し、同時に「業務用オゾン消臭機」を使用します。場合によってはその作業を繰り返し実施することで通常の消臭作業に比べより大きな効果が出ます。

特殊清掃業者選びで失敗しないために

孤独死や自殺などの特殊清掃が必要な現場では、例外なく「待ったなし」の状況になります。
それゆえに「早くこの状況を何とかして欲しい」と焦りがちです。
しかし、あくまでも特殊清掃とはお部屋が綺麗に清掃され、臭いも消臭され、現状に回復されてこそなのです。
実際に清掃業者さんに部屋は掃除してもらったけど臭いが取れないから何とかして」というご依頼をいただくことも度々あります。
また、「頼まれたけどうちではできないから」と便利屋さんから直接電話連絡をいただくケースもあります。
これでは二度手間な上に費用もかさんでしまいます。
突然のことで冷静さを失ってしまう場合もあるとは思いますが、だからこそ失敗しないためにも一度、プロアシストにご相談ください。

プロアシストなら

プロアシストでは「害虫の駆除」から「汚染物の除去」、「室内の除菌」から「腐敗臭の消臭」までそのすべてを”専門知識を有するプロ」が責任をもって行います。

特殊清掃の流れ

  1. Step 1
    メールまたは電話でお問い合わせをいただきます。
    メールはこちら 電話はこちら 無料お見積もりはこちら
  2. Step 1
    無料にてお見積もりに伺います。
  3. Step 3
    実際に作業を行うお部屋を確認させていただきお見積もり金額を提示いたします。
    ※予算等、お気軽にご相談ください。
  4. Step 4
    提示させていただいたお見積もりでご納得いただければ作業日程の打ち合わせを行います。
    ※見積時に即作業も承っております。ご相談ください。
  5. Step 5
    作業日当日、状況により搬出前に除菌、消臭を行います。その後に臭いの元になるもの(お布団や畳など)を搬出し再度、除菌、消臭作業を状況に応じて繰り返し実施し、現場に応じてオゾン消臭機を使用した作業を実施します。
  6. Step 6
    汚染物除去にともない、ご希望であれば別作業にてフローリング、床板まで撤去いたします。
  7. Step 7
    作業終了後、お客様にお部屋の最終確認をしていただきます。
  8. 完了
    ご確認後、問題がなければ料金をご精算していただきます。

特殊清掃の料金

  • お見積もりは無料にて実施します。
  • 消費税は別途請求となります。
特殊清掃料金表
作業 料金
床上の特殊清掃 ¥30,000~
浴室の特殊清掃 ¥50,000~
消臭剤・除菌剤の散布 ¥10,000~
消臭オゾン脱臭処理 ¥10,000~
畳の撤去(1枚) ¥3,000~
特殊清掃パック料金
作業 料金
特殊清掃 ¥78,300~
  • 上記料金には体液、血液、汚染物の除去、汚染物の梱包、搬出、害虫除去、清掃、除菌、消臭作業1回分が含まれます。
  • 汚染物の廃棄処分につきましては別途お見積もりとなります。
  • 現場の状況により、追加での消臭作業が必要な場合は別途作業にてお受けいたします。
  • 特殊清掃パック料金の適用は『遺品整理作業』と合わせてご依頼して頂く場合のみ適用とさせて頂きます。